FEABeRについて#

FEABeRはオープンソースのFEAコードを使用したベンチマーク結果を公開するプロジェクトです。FEABeRは"Finite Element Analysis Benchmark Report"の略称です。このプロジェクトではオープンソ-スFEAコードの検証結果を入力データともに公開し、オープンソースコードの品質を担保することを目的としています。 FEABeRはこの目的を達成するために次の成果を公開します。

  • 検証問題の概要

  • 実行結果と参照値の比較

  • 各検証対象コードの入力ファイル

このプロジェクトは誰でも参加できます。私たちは次のリポジトリで作業をしています。

https://github.com/FEABeRjp/FEABeR

  • 検証問題の提案は issue から行えます。

  • 質問や相談は Discussions から行えます。

  • 検証結果やインプットの掲載は Pull Request から行えます。

Indices and tables#